*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
memory in the wind
e0066210_0534073.jpg

先週から本格的な解体作業が始まり、一週間も経たないうちに職場の一階スペースは更地になってしまった。デスクやら諸々の備品などと一緒に隅に追いやられた職員たちは、それでも仕事が山積している人間と、なすべきことを失って呆然とする人間に分かれ、かたやバリバリと仕事をこなし、かたや私服でまったりと寛ぎながら、普段より明らかに進みの遅い時計の針を気にしている。

土曜日は某イベントに誘われて夕方から駒沢nicoへ。駒沢競技場で大会があったらしく、暮れなずむ週末の自由通りは、スポーツバッグを背負った学生たちで賑っていた。『一瞬の風になれ』を読んだばかりだったので、彼らの姿がとても微笑ましく。いつか子供が出来て(いつだよ)、父親としてスタンドから声援を送っている自分を想像してみたりして。あー、くすぐったい。
競技場の入口を過ぎて駒沢通りに近づく頃、強い風が吹いた。桜はとうに散っている。それでも何か大事なものが飛ばされてしまいそうで、思わず身を竦めた。

18時過ぎにnicoに到着。一部に藤原ヒロシ氏が登場したということもあって(ユーミンも来たらしい)、店の中も外も洒落た格好の若者たちで大賑わい。こういう場所でスムーズに自分の居場所を見つけられるようになればいいんだけど。
しばらくしてTICAのライブが始まる。優しい旋律を奏でるアコースティックギターと女性ヴォーカルの美声。窓の外には公園の外周を走るランナーたち。ざわついた心がほんの短い間でも穏やかになるひとときでした。

因みに画像は知人から拝借したもの。内容とは関係なし。いや、ちょっとあるかも。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。