*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わがうたかた戦記
先に洗車を済ませて、今日は一日家の用事。腰の重い母に指示を出させて、布団やら衣装ケースやら、重量のある不要物の処理にかかる。少しずつ物を減らして、なるべく身軽にと何度も言っているのだが、どんな物にもどこかしらに父の面影が残っていて、なかなか手が進まない。気持ちは分かるし、酷だなと思うのだけど、できれば再上京までに重い物だけでもと。

父の書物を片付けていた母が、ある本に挟まれていた一枚の紙を見つけた。ワープロで『わがうたかた戦記』と題されたそれには、父が心血を注いだ労働闘争の歴史が簡略に年表化されており、一労働者として、されど常に先陣に立ち、弱者のために闘ってきた父の軌跡が記されている。当時は、いつでも腹を切る覚悟で毎日出社していた父だったらしいが、母にしてみれば苦労の絶えない日々だったと思う。息子が生まれる73年に停職3か月、減給5カ月。何気に一番厳しい処分受けているし。苦笑交じりに「オイオイ!」と、姿の見えない父に突っ込んでしまった。

父が退職の日に記した言葉
「生涯を労働者として終わろうとの初志がなんとか貫けた日である。然しその言動を自省するとき、忸怩たるもの少なからず」
藤沢周平の作品を愛した父らしい言葉だ。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。