*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界最大のプラネタリウム
東京で頑張っている同郷の友人と、地元で会うのは少しだけ不思議な感じ。同郷なのに、流行りのカフェへ行ってみたり、ドライブがてらプラネタリウムで星を見たり。青春の何ページかが描き込まれた夜の松山城に登ってみたり。昔話に花を咲かせるでも、東京ネタで盛り上がるわけでもないのだけど、自然とテンションが上がる。

彼女とは一度同じ舞台に立ったことがあるのだが、今はお互い別々の道を歩んでいる。でも、「いざ」という号令があれば、いつでも同じ場所に馳せ参じる同志なんだと、心の何処かで信じている。だから、どれだけ離れても、時間が空いても、気持ちの悪い違和感を覚えることなんて一切ない。
100610_1.jpg
また「もにこど2」でランチ。結構不便な場所にあるのだけど、それでもこの店を選んでしまう。実際、ここに誰かを連れて来て、評判が悪かった試しがない。もっとウチの近くにあればなぁ。
100610_2.jpg
ドライブがてら、新居浜にある愛媛県総合科学博物館へ。愛媛に限らずなんだろうけど、本当にハコものに金かけるよなぁ。その前に、JR四国をなんとかしてやってくれよ。高松と松山を、せめて1時間で結べるように。
100610_3.jpg
ここのプラネタリウムは、ギネスにも認定された世界最大のドーム型。直径はなんと、約30Mもあるらしく、確かにスゴい迫力。投影された内容は、夏の星座と、宇宙の誕生。小学生の頃に天文教室に通っていた身としては、ネタ的に非常に退屈。
100610_4.jpg
夕方、仕事を終えた仲間が一人合流して、夜の松山城へ。ここからの夜景もなかなか。
100610_5.jpg
高校の頃は、ラグビー部でよく走りに来ていたし、学生時代も、飲み会後に酔った勢いでよく登っていた城山。卒業後、上京してからも、ここにはいろんな思い出がたくさん詰まっている。
Secret
(非公開コメント受付中)

to 天然保湿
個人的に、城山に彼女と行くと別れるというジンクスは、いまだ破れていません…。
No title
 城山は体育の授業でも走りましたねえ。高校時代彼女がいれば一緒に行きたかったなあ。
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。