*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZOGAKUSAI
371050322_99.jpg


自由が丘の「SPOON BREAD」で行われたmiru-projectの第一回イベント「ZOGAKUSAI」。「1分間1カット無音」という縛りの中で、初めて撮った映像作品。200人ほどいたであろう来場者たちの目に、あの作品はどのように映っていたのだろうか。
主宰者二人の熱き想いに突き動かされ、参加した人々、そして作品の数々。想像を遥かに超える集客数に、正直驚いた。まさかこれほどとは。想いは伝わる。願いは届く。そして大きな波となる。嬉しかったなぁ。
一方で、残念だなとも思った。主宰の彼らが拘った大和言葉で表現するとしたら「勿体ない」。
やりたいこと、やろうとしていることは非常に興味深く、このプロジェクトを牽引してきた彼らの熱意と努力には本当に頭が下がる。だが、制作面での不備があまりに痛い。会場確保、開催告知、経理、会場整備、番組進行etc…。それら一つ一つが参加者のモチベーションや、来場者数、イベントに対して抱くイメージを左右するというのに。おそらくプロジェクトの全体像を俯瞰で見ることができ、適切なアドバイスと、的確な指示を出せる人材がいなかったのだろう。実際、折角作品を見に来てくれたのに、スタートが遅れて帰ってしまった人もいるし、動線の確保や必要な情報のアナウンス不足で来場者は戸惑い、解放的なスペースで秩序を失った個々人は進行を妨害していた。
二人の主宰者は友人であり、彼らの意思は本当に尊いと思う。このプロジェクトを次に繋げるためにも、制作の重要性を理解し、課題を一つずつクリアしていってほしいと切に願う。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。