*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
happy wedding
100522_2.jpg
夜更かしなのに、朝はちゃんと起きるann姫。Sさんの作ってくれた美味しいランチをご馳走になり、午後、義妹家に向かうtellたちと一緒に、色違いのminiで出発。外は生憎の雨模様。まずは身支度を整えるべく、「湯処葛西」というスーパー銭湯に、スーツ持参で。

余裕を持って出たつもりが渋滞に巻き込まれ、青山に到着したのは指定時刻の5分前。選択の余地なく、法外な駐車料金を掲げるコインパーキングに車を停める。
100523_3.jpg
高校からの親友Kの結婚式。今更感慨深く振り返るほど、彼との関係は、時間的にも距離的にも離れておらず、この結婚が絆をより深めこそすれ、何ら損ねるものではないことは確信している。だからこそ心から祝福できるし、変に特別な感情が湧くでもない。今までになく、祝われる側に立ちたいとは思ったけど。

披露宴では、「友人代表スピーチ」という大仕事が控えていた。有難いことに、同卓の雀友たちが過剰なまでのプレッシャーを与えてくれたので、表情は強張っていたかもしれないが、気持ち的には随分楽に臨めた気がする。それでも、かなり緊張して、前夜考えた文章の4分の1くらいは抜け落ちてしまったけど。何はともあれ、挨拶は初っ端だったから、鉄人の料理は美味しく戴けたし、祝福に満ちたとてもいい宴だった。
100523_1.jpg
司会は、広瀬未来さんにお願いしていた。結婚式の司会は随分久しぶりということだったが、パーフェクトな仕事をしてくれました。どんな状況下においても、最善を尽くして責務を全うするその姿は、とても美しかった。またお願いすると思います。いつになるかは分かりませんが…。

披露宴会場を出て、5時間ちょっとで6,400円という馬鹿げた駐車料金を支払った後、広瀬さんを乗せて某駅へ。その後別の友人たちと合流して、うち一人、Yちゃんが宿泊している「シェラトン都ホテル」へ。久しぶりに会った彼女は、相変わらずバイタリティに溢れ、前だけを見つめて、どんどん先へ進んでいる。実生活で一人何役もこなし、そのどれも中途半端にしない。このパワーは、一体どこから湧き出てくるのだろう。
100523_2.jpg
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。