*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
as time goes by
20100424_1.jpg
羽田空港のトイレには、広めで、折り畳み式の足場もある個室があって、スーツに着替える際非常に助かった。
スーツに着替えることで、何故か手持ちの荷物が増えてしまい、売店で大きめのバッグを買う。
そんなこんなで段取り悪く、ようやく渋谷に着いたときには、美容室に予約を入れた時間を大幅に過ぎていた。
整える程度に鋏を入れてもらい、いつもよりセットに時間をかけてもらってサロンを出る。
渋谷からヒルズ行きのバスに乗り、けやき坂から芋洗坂を通って、外苑東通りまで急ぎ足で歩く。

もう十年以上も前に、渋谷のセンター街でワッフルを焼いていたことがあったのだが、今日はそのアルバイトで同僚だったmarの結婚式。二次会からの参加だったが、ドレス姿の美しいmarに、直接祝福の言葉をかけられてよかった。

少し年上の新郎さんは、非常に才能のあるディレクターさん。marへの気持ちをずっと手紙に綴り続け、ようやく実ったその想い。そして今、これからの彼女への想いを、長い長い絵巻物にして、会の最後に読み贈った。こんなに愛されているmarの幸せを確信する。こんなにも人を愛し、こんなにも人に愛されること。素晴らしい。

それにしても楽しい会だった。所謂業界の職場恋愛なので、関係者は華やかな人たちが多く、お祝いのビデオレターも錚々たる芸能人が次々と。でも肝心なのは、この会を企画・進行した人たちの、新郎新婦への祝福の気持ちはもちろん、来客へのホスピタリティー。誰もが一瞬も退屈することなく、常に笑顔でその場を楽しんでいた。

会場を出て、数年ぶりに再会した他の同僚たちと少しお茶をした後、青一経由で中野へ向かう。
以前も一度来たことのある「あがんま」という奄美居酒屋。駅からは少し遠く、小ぢんまりとしているが、出す酒も料理も美味い。
ここで待っていてくれたのが、連日早朝から深夜まで激務に耐えて、ようやく明日が待望の休みだというPoくんと、CMやドラマで大活躍中のせいこちゃん。忙しい二人の、やっと一緒の休日前夜。そんな貴重な時間を、体力の限界まで付き合ってくれた二人に、心から感謝。明け方まで飲んで歌って、枕を並べて。二人との絆はより一層深まり、雪解けを、春の到来を喜び合った。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。