*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
庭の縮小
100410_5.jpg
ぽつぽつと花をつけ始めた桜草。ご近所や親せきにお裾分けして、少しずつ数は減らしてきたものの、まだ母の手には余る。桜草は手入れが難しいというより面倒で、時期によってはペットを飼っているがごとくに目が離せない。おちおち旅行にも行けない。父が大切に育てた桜草を、折角あげてもすぐに枯らされてはと、なかなか手離す気になれなかった母だったけど、姉がお世話になっている某大学の先生に、山草にお詳しい方がおられるということで、その方が引き取ってくれるならと、ようやく決心してくれた。

桜草のついでに、庭を縮小するにあたって不要になる大量のブロックや、コンクリの棚板、土なども引き取ってもらえることになった。午前中においでた先生と、汗水垂らして2tトラックの荷台にせっせと載せる。これが結構な重労働。何十キロもある棚板が27枚と、ブロックも150個近くはあったのでは。さらには土やら、プランターやらで、トラックの荷台が隙間なく埋まるだけの量を積み上げ、そして先生宅まで行って積み下ろし。もう腕の筋肉パンパン。

今日の作業で、庭にガランとスペースができた。

庭の手入れに伴う負担やリスクを軽減すべく、規模を縮小しようと母を説得し続けてきたのだけれど。

毎年春になれば、たくさんの草花で色づいた庭。
父の愛したその草花を手離すことは、母にとって非常に寂しいこと。

父は、どう思っているだろう。
仕方ないと納得してくれてるだろうか。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。