*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漂泊
昨夜は、昨年の「ばっ旅瀬戸内篇」でtellと泊まった宿を拠点に高松を放浪。
どこか行きたい場所があるわけじゃなく、何か見たいものがあるわけじゃなく。
思考する力を極力殺して。

朝風呂に浸かっても気怠さが抜けず、チェックアウトを1時間延長してもらって正午に宿を出る。
100409_1.jpg
折角香川まで来たのだから、うどんくらい食べて帰ろうと思ったが、新たに美味しい店を探す気力は湧かなかったので、「ばっ旅四国一周篇」で訪れた「うどん本陣山田家」へ。
100409_2.jpg
肉うどんといなりを注文。これが絶品。

美味しいうどんを食べて、ちょっと元気が出たので、屋島にでも行ってみることにした。
100409_10.jpg
でも、所謂屋島を楽しむためには、610円もする有料道路を抜けなければならない。
100409_3.jpg
そんなこったから、人が寄りつかないんだよ。
肌寒い平日の午後とはいえ、桜の季節に人気なし。
100409_4.jpg
7株植えて1株だけ残った屋島寺の可正桜も泣いてるよ。
100409_5.jpg
獅子の霊巌からの眺め。
100409_6.jpg
瓦投げはやってみたいけど、他に観光客がたくさんいたら、一人でやるのはちょっと恥ずかしいななんて思っていた。のに、誰もいやしない。なので遠慮なく、願い事を声に出して、びゅんびゅん投げてやった。これが意外に結構飛ぶんですな。しかし「きゃー、すごーい」なんていう黄色い歓声はどこからも上がらない。

6枚の瓦を思い切り投げて、少し気分がスカッとしたところで、獅子の霊巌のそばにある「新屋島水族館」へ。寂びれた感じの、安っぽい水族館なのに、入館料が1200円。いかにもショボそうだなとは思ったけど、イルカのショウがもうすぐ始まるということだったので、入ってみることに。
100409_7.jpg
実は、知る人ぞ知るイルカ好き。だったりする。
いつかイルカと泳ぐのが、本気で夢だったりする。
100409_8.jpg
古くて狭い水槽の中で、それでも愛嬌振りまいて。
お客さんも少ないのに、懸命に芸をしてみせるイルカに感動。

松山では観たくても観られない映画がたくさんある。
単館モノじゃないのに、全国一斉公開作品なのに、松山では観られなかったりする。
『ソラニン』を、高松のワーナーマイカルで上映していたことを思い出した。
soranin.jpg
あさのいにお原作の『ソラニン』は、大好きな漫画。彼の作品はほぼ全て購読しているけど、中でも一番好き。
映像化に適した物語だし、宮崎あおいはハマリ役じゃないかと思っていたが、彼女に限らず他のキャストも見事にピッタリ。ロケーションも住んでいた街の沿線。馴染みのある場所でとても懐かしかった。脚本もよくできていた。社会で立派に現実を生きている人間には、共感できない映画かもしれない。そんな映画を見ながら、ポロポロ泣いてしまう自分は、いまだ青春を先延ばししているダメ人間なのかもしれない。とっても複雑な心境で劇場を後にし、霧の高速を松山へとすっ飛ばす。

美味いうどんを食べて、ちょっと元気になり、
獅子の霊巌から瓦を投げて、少しスカッとして、
健気なイルカの芸に感動し癒されて、
映画を見て、夢と現実の狭間に生きる自分を省みる。

こうやって振り返ってみると、
それなりに意味のある旅になったのかも。
Secret
(非公開コメント受付中)

to 天然保湿
でしょ。ただでさえ狭い水槽なのに。
海に還してあげたいと心から思いました。
No title
がっつり旅してるじゃないですか。屋島は行ったことがあるけど、子供のときであまり覚えてないです。イルカの水槽の水の汚れがイケてない水族館ぶりを醸し出してます。
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。