*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りんごの木
100328.jpg
2歳になる少し前まで、住んでいたのは市営のオンボロアパートだった。
子供2人を育てるには狭すぎるからと、両親は今の町に土地を買い、家を建てた。
庭いじりが好きな父は、庭にたくさんの花や野菜を植え、休みの日には必ず朝早くから庭に出た。

「もし明日、世界が滅びても、私は今日りんごの木を植える」

というマルティン・ルターの言葉が好きだった父は、早速庭にりんごの木を植えた。

愛媛といえば、ミカン。りんごじゃない。
こんな温暖な土地で、りんごなんて。母だってそう思ったはず。
でも、その木はすくすく育ち、やがてたくさんの実をつけた。
たくさんたくさん。一本の木に、500個近い実がなった。
農薬を使いたくないから、父は梯子に登って、その実一個一個に袋を被せた。

たわわになった赤いりんご。
手を伸ばして、枝からもいで、そのままガブリ。
果汁が滴り落ちる。蜜がたっぷりで、ものすごく甘い。

毎年たくさんの美味しい実をつけるりんごの木は、学校でもちょっとした評判になった。
小学4年生の頃に、地元紙の夕刊に写真付きで掲載されたことだってある。
家族にとって、自慢のりんごの木だった。

数年後、隣の空き地に家が建つことになった。
車を停める場所がなくなるので、父は仕方なく庭に車庫を作ることにした。
でも、車庫を作るなんて想定していなかったから、適当なスペースがない。
唯一、りんごの木のすぐ横以外には。
そこに車庫を作るためには、りんごの木の根っこを少し切らなくてはならない。
散々迷ったけれど、結局根っこを切ることにした。
そして父は根っこにノコを入れる。痛かろうのう、すまんのうと詫びながら。

根っこを切ったその年も、りんごの木はたくさんの実をつけた。
根っこが半分しかないのに、これだけたくさんの実は、負担が大き過ぎる。
「半分くらい実を落とした方がいいんじゃないかしら」
と母は言ったが、父は聞かなかった。
やがて次々と赤く色づくりんごの実。父は母の心配症を笑った。
実際、その年につけたりんごの実も、すごく美味しかった。

だけど、翌年からそのりんごの木は、少しずつ弱っていった。
葉の数も、実の数も減り、味も徐々に落ちていった。
そしてその数年後、ついにそのりんごの木は枯れてしまった。

自分の過ちを後悔した父は、同じ場所にまたりんごの木を植えた。
新しいりんごの木も、すくすく育ったし、季節になると実もつけた。
だけど、枝の伸び方も葉の形もどこか歪で、実も全然甘くない。

でもそれでも、今年こそは、来年こそはと父は根気よく世話をした。
だけど結局、あんなに美味しいりんごは、もう二度とならなかった。
他の場所にも木を植えてみたけど、どれもまともに育ちさえしなかった。

今日、その二代目のりんごの木を切ることにした。
暖かくなって、やっとつけた小さな葉が、毛虫たちの餌食になる前に。

ごめんね。と声をかけてノコを引く。
腐っているように見えた幹は、ノコを少し入れれば簡単に折れるかと思っていた。
でも案外手こずったのは、単純にまだ朽ちてなどいなかったからか。
それとも、ノコを引くたび、父との思い出が消えてしまうような気がしたからか。

そういえば、うちの庭にはシンボルとなる木が2本。
母が大好きなライラックと、父が育てたりんごの木。
そのりんごの木を、今日切ってしまったのだ。
Secret
(非公開コメント受付中)

to kanan
いえいえ。
全然不謹慎なんかじゃないっすよ。
ありがとう。
No title
なんだか悲しいお話…。
でも…このブログの文章はすごく好きです。
不謹慎でしょうか。すみません。
to 天然保湿
何か、教訓めいたものを感じるでしょ。
to caori
うん、根っこはまだ残ってるよ。
No title
悲しいおとぎ話みたい。初代の林檎の若々しい力強い姿と、根を切られつつも実をつけるけなげな姿を想像しています。
No title
ごめん、泣けた・・。
そんな辛いことをしなきゃならないの??
でもそのりんごの木、根っこは残ってるんだよね?!
to min
うん…。
No title
なんだか切ない....
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。