*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Let's get it back!!
午前中、所用を片付けた後に「護国神社」へ。購入直後からトラブルが続き、先月の上京期間中、たったの5日で4回も警察の厄介になり、挙句の果てには運転手より先に帰郷するという離れ業をやってのけたマイカー。当初から気になっていたナンバープレートを交換し、念には念を入れて、お祓いもしておいた方がいいんじゃないかと。

初穂料を納め、神職の導きに従って玉串奉奠。近年まで酉の市どころか初詣にさえ縁遠く、お祓いなんてもちろん初めて。でも神前に正座し、厳粛に頭を垂れて神職の言葉を賜るのは、背筋も気持ちもしゃんとしていいものだ。効果がありますように。

夜、宇和島の友人宅にお邪魔することになっていたのだが、今日は午後から雪になるという予報で、高速は山間部を抜けるから閉鎖になる可能盛大。待つことになっても、日が落ちる前に宇和島入りしておいた方がいいだろうと思い、昼食を取った後すぐに出発。海沿いを通る一般道を選択し、途中双海で一休み。青空が覗いてはいるが、非常に怪しい雲行き。
091218_1.jpg

長浜辺りでとうとう雪が降り始める。そして、迷ったが結局乗ってしまった大洲から西宇和までの高速で吹雪に遭う。「行き当たりばっ旅」初年度で走った北海道の高速を思い出す。流石にあのときの、360度白い世界とまではいかないが、他に走っている車もなく非常に心細い。一刻も早く高速を降りたかったが、逸る気持ちを抑えて低速で走る。
091218_2.jpg
なんとか無事宇和島に到着。でも約束の時間まで3時間もあったので、さらに15キロほど南下したところにある津島の「やすらぎの里」という温泉まで足を延ばす。雪こそ降っていなかったものの、露天は激寒。だから肩までしっかりと湯に浸かる。見上げると、遠くの山から大きな灰色の雲が近づいて来る。湯面には冷たい風が吹き渡っていたのに、近くの山の木々は全く揺れておらず、枯れ葉一枚落としていない。まるで雪雲に乗ってやってくる冬将軍に畏敬の念を表し、直立不動で敬礼をする部下たちのようだ。

風呂から上がった直後に友人から連絡が入る。宇和島方面へ戻り、コンビニで酒など買って友人宅へ。既に準備万端整っていた鍋を早速戴く。奥さんは途中、ママさんバレーの練習のため出かけたので、食後はクリスマスプレゼントに買っていったルービックキューブや伊予弁かるたなどで子供たちと遊ぶ。長女のnagiと長男のayum。二人とも大きくなった。そして小生意気になった(笑)
091218_3.jpg
子供たちを寝かしつけた後、酒を飲みながら大人の話。芝居を始めるきっかけとなった舞台で出逢い、今彼はここで小学校の教師をしている。当時から劇団内で一番の友であり、理解者であった彼のことを、年下だがとても尊敬している。役者として、教師として、夫として、父親として、そして人間として。彼の優しさは、根底に愛あるがゆえ。でも、だからこそ、時に人より大きな苦しみを背負わなければならないことも。

バレーから帰ってきた奥さんも交えて、遅くまで飲み語る。奥さんが寝てしまった後も、二人でたくさん喋った。心の余裕を、失われつつある輝きを取り戻すために、忘れかけていた何かを見つけに行こう。そう熱く誓い合って、心地よい眠りについた。
Secret
(非公開コメント受付中)

to Chiharu
げーんきがでーた?
なーらよかーた☆

頑張って走ろうね。
Kくん、書いてくれるかな。
ありがとう
とても素敵な2日間(実質は17時間ほどかな)でした。
ryuuさんのおかげで、元気と負けん気がガンガン湧いてきました。
ちびっ子2人は、まだ「ぐっさんが~」って言ってます。
ぐっさんてだれぞー!?
また会いましょう。
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。