*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沈まぬ太陽
sizumanutaiyo.jpg
山崎豊子の累計700万部ベストセラー原作、若松節朗監督『沈まぬ太陽』を観てきた。インターミッションを挟んでの3時間22分の長尺だし、母と一緒だったのでプレミアムシートで鑑賞。
日航機123便の墜落事故、そして労組運動。3年前の夏にtellと御巣鷹に登り、職場廃業に際し労組員として団交に臨んだ今春。観ないわけにはいかないなと思っていた。

「この作品の映画化を見るまでは決して死ぬことは出来ない」と言った山崎豊子にとって、発刊10年にして待望の映像化となったこの作品。果たして著者は心から満足しているのだろうか。

組織の強大な力に翻弄されつつも、自らの信念を貫き通す一人の男の姿を、そのために多くの犠牲を払わなければならなかった家族や、冬の小蠅を払い落すが如く、容易く野放図に跳ね除ける権力との闘いを背景に、壮大なスケールで描く社会派というよりは、人間ドラマに仕立て上げようというその意図は分からなくもなかったが、最も肝心なシーンが抜け落ちており、主要人物の人格にも矛盾を感じて、最後まで感情移入できないまま終わった。

不快だったのは場所と時間軸を交錯させつつ映画的に編集された冒頭のシーン。御巣鷹の遺族の方々は、この映画を観てどう思われたのだろうか。520人の死者を出した未曾有の航空機事故、事実と重なるシーンも数多くあった。でも最後にはフィクションだと注釈し、空の安全を願い云々と付け加えるやり方も気に入らなかった。カタルシスどうぞと言わんばかりのラストシーンも全く響かず。

フジで放映中の『不毛地帯』は素晴らしい。脚本が秀逸でキャストも活き活きしている。
Secret
(非公開コメント受付中)

to 天然保湿
やっぱ君か。

いつもコメントありがとね。
過去の日記はヒマつぶしにどうぞ。
No title
 久々にコメントするので名乗るのを忘れてました。しばらくおじゃましてなかったら、ものすごいペースで日記してますね。ぼちぼち読ませてもらうよ。
to 名無しさん
石油をめぐる商戦?
そんな展開が待ってるのか、知らなかった。

シベリアの件は、ドラマでは30分が限界だろうね。あれ以上長くやると、視聴者はついてこないでしょう。

唐沢さんは素晴らしい役者さんですね。
ドラマも映画も素敵だけど、やっぱり舞台で一番輝く人だと、個人的には思います。

それはそれとして、名を名乗れ。
to ももすけさん
だよねぇ。
比較の問題じゃない。自分より辛い立場の人を思えば…なんて、カタルシス感じるための悲劇であってはいけない。問題提起する以前に問題あり。

作品とは関係ないけど、あの頃ちょっと無理してでもももすけさんの搭乗する機に乗っておけばよかったなと最近よく思います笑
No title
僕も不毛地帯見てます。原作はいわゆる「白の不毛地帯」と今放映中の戦闘機のくだりのところまで読みました。石油をめぐる商戦は結末をしらないのでとても楽しみ。原作ではシベリアの話に衝撃を受けたことを覚えています。ドラマでは30分程度で終わりましたが。

 唐沢さん、テレビのバラエティやインタビューなどでは、おふざけがすぎるくらいに面白いのに、壱岐さん役とのギャップがありすぎます。それがプロたるゆえんですかね。
No title
わたしも昨日レイトショーで観てきたの。
私もね、なんだかあれ~っと思っちゃった。
原作を読んで深い感動を得た割には、映画では・・・・。
何かが違うと、自分でも消化できないままです。
ただ残ったのは『結局JALは変わらない道を選んだから現在がある』ということ。
それと遺族の悲しみに比べたら主人公の絶望など取るに足らぬ云々・・・・・
それはまた違うんじゃないか~、と。
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。