*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伯方の塩
昨日の疲れもあり、予定の出発時刻よりだいぶ遅くなって、しかも目的地も決まらないまま車に乗り込む。あれこれ考えたが、天気もいいし、海を目指そう。双海も考えたが、196号を北上することに。

091028_1.jpg
数年前に両親と生口島の「平山郁夫美術館」を訪れて以来の「しまなみ海道」は、愛媛県の今治と広島県の尾道を結ぶ橋。学生時代、友人と橋が出来ていく過程をよく見に来ていた。
快晴な上、まるで貸し切りのように交通量の少ない橋を走るのはとても気持ちよかった。今度はバイクで走ってみたい。

091028_2.jpg
伯方島で高速を降りて、ガイドブックに紹介されていた、本場伯方島で作る伯方の塩ラーメンを食すため、「さんわ」というお店へ。

091028_3.jpg
普段お店でラーメンを注文するときは、醤油→味噌→塩→とんこつの優先順位。でもここでは当然塩ラーメンをオーダー。
見た感じの通り非常にシンプルな具材で作られているのだが、味はまさにこれこそが塩ラーメン。というか、潮ラーメンな感じ。そもそも普通の塩ラーメンってどこが塩なんだろうと思っていたが、ここの塩ラーメンは、本当に海の味がするのだ。何気に美味かったなぁ。

091028_4.jpg
本当は大三島まで足をのばして、伯方の塩工場で塩ソフトクリームを食べたり、洒落た和カフェでお茶したり、瀬戸内海を望む露天風呂に入ったりしたかったのだが、しまなみ海道沿いの店は軒並み閉店時間が早く、営業日も週に2、3日しかなかったりする。

091028_5.jpg
でも伯方島インター付近の海辺にも塩ソフトクリームを売っているところがあった。瀬戸内海を眺めながら、塩ソフトクリームを食べ、のんびりとした時間。

夕日に照らされる瀬戸の小島を横目に四国本島に戻り、山道を越えて父の墓へ。石鎚登山を報告する。昨年当月、彼も石鎚に登っていた。その翌月には笹ケ嶺を登った彼が、わずかその一ヵ月後に突然…。母同様、いまだに「どうして」と呟いてしまう。

何はともあれ、穏やかで、得るものの大きかった二日間だった。
Secret
(非公開コメント受付中)

to 福羅様
先日はごちそうさまでした。
まさか店主さんからコメントを頂けるとは思いませんでしたので、ビックリしました。ありがとうございます。
海の味、潮の香り、伯方の塩ラーメン。とても美味しかったです。
また近いうちに食べに行きますね。
No title
「伯方の塩ラーメン さんわ」店主の福羅と申します。
このたびは、ご来店いただきありがとうございます。
「伯方の塩ラーメン」お気に召してないよりでした。
今後とも、お引き立てよろしくお願いいたします。
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。