*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1Q84
中国から帰国した翌日は母と二人で高熱を出す。二人でいるのに相手の看病ができないもどかしさを感じながらも、ろくに立ちあがることもできないのだから仕方がない。姉が買ってきたゼリーやヨーグルトだけ食べてひたすら寝た。
当たり前だが治るスピードには差があり、少し良くなったと思って溜まっていた家事やら相手の看病をした方が、またヒドくなって寝込むという悪循環。それを繰り返しながらも、少しずつ快方に向かってきているような気がしないでもない。

1Q84.jpg
今更ながら、村上春樹『1Q84』読了。
今までの春樹ワールドから少し離れた、能動的意志的に不可抗力的な時の流れに敢えて立ち向かう青豆という登場人物が、女性として非常に魅力的に描かれている。
物語としてはここで終わっても充分楽しめるが、重いテーマを掲げた責任を取るためには来夏発売予定の続編Book3が必須。楽しみに待とう。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。