*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マカオをぶっつぶせ 6日目
朝方にホテルに戻ったので、今日は昼頃に起きだしてKと食事をした後、別れて観光地巡りに出かける。もちろんKは今日も戦。

ホテルからセナド広場は十分歩ける距離なのだけど、汚染された空気で喉を痛めることを嫌ってタクシーに乗る。この国が環境に目を向けるのは何年先のことなんだろう。このままでは欧米の観光客は減少する一方。蔓延るのは金持ちの華僑ばかり。

エッグタルトに並ぶマカオ名物といえば、セナド広場に面する店で食べられる牛乳プリン。
まろやかな甘みがあって確かに美味かったが、とても落ち着いて食べられる雰囲気ではなく、かきこむようにして早々に店を出る。
macau073.jpg

セナド広場から坂道を上がり、おんぼろアパートと、小洒落た学校の間を抜けると、「モンテ砦」に辿り着く。
macau074.jpg

マカオ市街が一望に見下ろせる「モンテ砦」の壁面。
macau075.jpg

砦には多くの砲台が残っており、今までほとんど顔を合せなかった西洋人が、何故かここにだけはたくさんいた。
ロボットホテルに照準を合わせ、「打てー!」とか心の中で叫んでみたり。
macau076.jpg

砦の中で最も見晴らしのいい場所は、立ち入り禁止区域になっていたのだけれど、こっそり登って、眼下に見える「セントポール大聖堂」の写真をパチリ。直後、警備員に見つかって怒られる。
macau077.jpg

その「セントポール大聖堂」に向かう道には、観光客狙いの店が所狭しと立ち並び、ビーフジャーキーの試食品を持った売り子たちが何度も何度も声をかけてくる。喉渇くからいらねっちゅうのに。
macau078.jpg

大聖堂手前の商店の前にあるベンチ。犬とセクシーな女性の像の横にいるおばさん、そのポーズはもしかして…。しかも明らかにカメラ目線。何?そういうサービス?
macau080.jpg

辿り着いた「セントポール大聖堂」。ここも観光客だらけ。
1602年に建設された当時は、東洋一の規模と美しさを誇っていたこの大聖堂も、1835年の大火でほとんどが焼失し、現存するのはこのファサードと階段だけ。惜しい。
macau081.jpg

再びタクシーに乗り込み、今度は中国沿岸最古の灯台「ギア灯台」へ。マカオで一番高い場所らしい。
macau085.jpg

洞窟というか、防空壕みたいな隧道があって、なかにはいろんな展示物や、こんな兵隊さんたちが。顔色悪過ぎだろ。
macau087.jpg

灯台から下りのケーブルカー乗り場に向かう途中、広場で若者たちがサッカーに興じていた。
macau090.jpg

その若者たちに混ざって、一人こんなおじいちゃんが。
ゴールキーパーなんだけど、その俊敏で力強い動きには、思わず「すげぇ!」と、驚嘆の声をあげてしまうほど。キーパーなのに攻め上がるし、好セーブ連発。若者たちも、じいさん相手だからって全く手加減せず、本気でシュートを打ってくる。こう見えて実は三十路前とかなんじゃないか。
macau089.jpg

ついついおじいちゃんのプレーに見惚れて、結構な時間が過ぎてしまったが、その後はケーブルカーに乗り込んで丘を下り、いくつかのホテルを回ってカジノを覗く。ホテルによってカジノのカラーも全然違うし、客層も微妙に異なる。マンダリン・オリエンタルのカジノだけは、遊ぶ気がしなかったなぁ(12日の記事参照)。
macau092.jpg
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。