*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対極の二人
reien090613.jpg
先日お墓参りに来たときに供えたしきびが既にぐったりとして葉を落としていたので、新しいものと取り替えた。その帰りに見つけた野辺に咲く花。急な斜面に咲いていたので撮影に梃子摺る。

通常勤務時には全く係りがなかったのだけれど、営業終了にあたり、対立する立場で顔を合わせ、閉館後は個人的に非常にお世話になっているA氏。今日明日と彼が出張で来松しているので、業務の終了を待って、今夜は近況報告も兼ねて夕飯をご一緒することに。考えてみたら、今回の帰郷後、家族以外の誰かと食事をするのはこれが始めて。
dogo090613.jpg
お連れしたのは、以前地方巡業で松山に滞在した女優さんにも紹介した、道後温泉そばの「麦酒館」。上京前にアルバイトをしていた某会員制スポーツクラブの主任だったSさんが店長で、帰松の度にちょくちょく顔は見せていたのだが、ここ数年はすれ違いが続き、今日も本社勤務で不在だという。彼に会えないのは残念だが、ここなら誰を連れてきても間違いないので、接待的な意味合いも含む今回はしっかり予約して来店。

当時の労を労って乾杯をした後は、膝を崩してざっくばらんな話し合い。互いの情報を交換しつつ、腹を割っての事後談は、今だから笑って話せることがたくさんあって、非常に有意義な食事会になったと思う。知れば知るほど似た境遇にある二人が、実は当時の対立した立場においては、真逆のベクトルを持っていた関係だったことも明らかになり、対極の存在というのは、ふとしたきっかけで最も理解し合える間柄になり得るのだということを、身をもって感じたりもした。

途中、店員さんが気を利かせてSさんに連絡をしてくれ、電話で少し話した後に、わざわざ本社から駆けつけてくれたSさんとも念願の再会を果たせた。人との接し方において、師と仰いでいたSさんは、相変わらずとても優しく、彼の下で働く従業員が羨ましくさえ思えた。いつものことながら、サービスもバッチリしてもらって、有難い限り(会計はAさん持ちだったんだけど)。

次回はまた8月に出張があるらしく、その頃は間違いなくテンパっているだろうから、またゆっくりとというわけにはいかないだろうけど、最高の条件下で勉強させてもらっているのだ、頑張ってる姿を見せつけなければ。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。