*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スラムドッグ$ミリオネア
anchopoteto.jpg
携帯を買い換えたくてずっと迷っているのだけど、今日も決断できず。激混みの渋谷をうろうろと彷徨った挙句、疲れてしまって「dress」へ。いつも注文するアンチョビソースのフライドポテトと、今日はミラノ風カツレツを。これがまた絶品。
milanokatu.jpg
最近『深夜食堂』という安倍夜郎の漫画にハマっているのだが、舞台となる店が、どことなく「dress」のイメージと被る。店主によると、実際そんな風に言われたこともあるらしい。この漫画、業界では既に話題を攫っているが、近日中にきっとブレイクするはず。それに乗っかって「dress」も大繁盛するかも?
slumdog100.jpg
作品賞をはじめアカデミー賞8冠を手にしたダニー・ボイル監督の『スラムドッグ$ミリオネア』をレイトショーで。お手本のような脚本で、2時間中弛むことなく楽しめる。ともすると予定調和的サクセスストーリーになりがちだが、スラム育ちの無知な主人公が、何故にミリオネアへの階段を上りつめられたかを、彼が辿ってきた壮絶な人生を通して、ヒロインとの純愛を主軸に美しく描けており、素直に感情移入できれば、感動のラストが待っている。
純愛を貫いた弟と、金と権力に執着した兄の対比。最後の質問が「三銃士」絡みってのも最高だけど、冒頭の「ミリオネアまであと一歩、彼がここまで辿り着けたわけは?」という質問に、A.イカサマをしたから。B.運が良かったから。C.天才だから。D.運命だから。という4択。ラストに導き出されるその答えが、映画の本筋と見事に繋がっている。巧い。
インドが抱える貧困や宗教問題を、かつて植民地にしていたイギリスが描くことに、無理がないはずはないのだけど、そこにフォーカスしなければ本当に素晴らしい映画だと思う。
Secret
(非公開コメント受付中)

to ☆K☆

そだよね、tellくんと僕両方のblogを読んでくれてる☆K☆ちゃんみたいな人は、そう思っちゃうよね笑

この日☆K☆ちゃんがdressに現われてたら、それもまたすごい偶然だねw
to tell

え、マジで?
僕はもともとこの日に行く予定じゃなかったんだけど、必然的な流れで観にいくことになったのでした。
なんか不思議だよね。
そしてまた私も、てっきりtellさんとお二人で見に行かれたのだと思っていました☆(笑)

そして29日は、個人的に初めてdressに行こうかと思っていたので、ドッキングしたらちょっと驚きでした☆(笑)
同じ日に観てたみたいね。なんだか前もこういうことがあったような…。

不思議。
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。