*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光の帝国
yozakura0328.jpg
少しだけ早めに退社させてもらい、いつもお世話になっているSさんにご招待を戴いたキャラメルボックス『光の帝国』を、「新宿FACE」にて。恩田陸の同名原作を戯曲化した作品。昨年末父急逝の報を人伝に聞き、ずっと気にかけてくれていたSさんからの、あたたかい贈り物。

コマ劇場閉館に伴い、アプルでの公演も叶わなくなったキャラメルが、今回選んだのは「新宿FACE」という小屋。格闘技も行うらしいマルチなハコだけに、パイプ椅子でサイドシートあり。観劇は決して快適ではなかったけど、狭い舞台に転換不要のシンプルなセット。このサイズ、この距離感でキャラメルの芝居を観られるなんて新鮮。

登場する幾人かの設定こそ特殊だったが、軸となる物語はこれといって斬新なところもなく。ただ、今の自分にはどうしようもなくガツンと響くものがあって、クライマックスで涙がドッと溢れる。必死に抑えるのだけど、肩の震えが止まらない。敢えて一名限定で、この舞台を見せてくれた意味が痛いほどわかった。舞台でこんなに泣いたのは初めて。4ヶ月前なら、これほどの感動はなかっただろう。

今夜はmasterpeaceのライブもあったので、終演と同時に劇場を飛び出し、荻窪「velvet sun」へ向かう。そもそも19時15分に歌舞伎町の劇場を出て、荻窪で19時30分スタートのライブに間に合うはずがない。それでも何とか一曲でも多く聴けるように、土曜日の歌舞伎町を、ステップ巧みに走る走る。荻窪に着いてからも、ライブハウスが遠いもんだから、汗だくになりながら走る走る。しかも店がメッチャ分かりにくくて迷ったし。
sakura090328.jpg
2曲目の中盤にお店に到着。席を確保してくれていたtellくんの隣りに座って、土田くんの歌声に耳を傾ける。途中、電車で打ったSさんへのお礼メールの返事が届き、彼の心のこもった優しい言葉に、再度落涙。ゆっくりと瞳を閉じて、masterpeaceの音楽に身を委ねながら、さっきの舞台のあのシーンを振り返りつつ、父を想った。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。