*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Vody-act Festival』@ZAIM
すっかり夜更かしの癖がついてしまって、脱稿後も睡眠不足の日々。なのに休日の今日も予定があって朝から起床。昼過ぎに出かける可能性も加味して、朝から家の用事を諸々こなす。が、襲来してきた強力な睡魔に打ち勝てず、気がつけば昼過ぎ。もうすぐ競馬の天皇賞も始まるし、ということで予定は夕方からに切り替え。

その天皇賞。64年ぶりにダービーを制した女傑ウォッカと、歴史的名牝ダイワスカーレットの5度目の直接対決は、競馬史に残る世紀の名勝負となった。1分57秒2は、従来の記録を0秒8も短縮する脅威のレコードタイム。歴戦の古馬を蹴散らして、ハナ差の接戦を制したのは、名手武豊鞍上のウォッカ。写真判定に15分も要した2頭の鼻面は、たった2センチの僅差。タッチの差だっただけに、水泳でいう最後の一かきが勝負の分かれ目になった。腕が収縮している安藤勝己と、伸びきったところがゴール地点の武豊。まさに武が天才と呼ばれる所以だろう。
akiten08.jpg
とはいえ、際立った強さを誇示して見せたのは、安勝のダイワスカーレットの方。故障による7ヶ月という長期休み明けなのに、始めと最後の2ハロン以外を全て11秒台のハイラップで走り、新旧ダービー馬の猛追を受けたゴール前でもう一伸び。順調なら圧勝もあったかもしれない。
akiten2.jpg
全馬が重賞勝ち馬、G1馬が7頭もいた豪華な面子。9着までがレコードを更新、11着までレコードタイ記録という、本当に厳しいレースだった。古馬代表格のメイショウサムソンの回避がなければ、どんなレースになったのだろう。ダイワの次走は有馬ということで、中山では敵なしのグランプリ馬マツリダゴッホも参戦してさらに面白いレースになるだろう。夢の1000万馬券も出たことだし、今年の秋競馬は最高潮に盛り上がっている。

興奮冷めやらぬまま、先日下見に行った横浜「ZAIM」へ。今日明日の2日間、黒田百合さんが講師として身を置く四谷のダンススタジオ、「Studio Dansage」主催のイベント『Vody-act FESTIVAL』が行われている。昼過ぎから何組もの参加アーティストがパフォーマンスを披露しており、ダンスに限らず、映像や音楽など、まるでどこぞの文化祭に訪れたような楽しい雰囲気。お目当てはもちろん黒田百合率いる「KUROYURI project」のパフォーマンス。ひょんなきっかけから出逢った坂本奈緒さんというデザイナーとのコラボレーションで、彼女が描いた横浜の風景をバックに、いつものKUROYURIとは一風変わった、ポップでコミカルな世界を表現。朗らかな気持ちになる、休日の午後にピッタリな作品。『helena』のような独特で深遠な世界に浸るのも好きだけど、何も考えず自分なりの感性で楽しみながら鑑賞できる今回のような作品も良い。実際、周りの評判も相当高かったようだし、大衆受けしやすいという意味でも、戦略的にこの線で売り込むのも悪くないんじゃないだろうか。
vazaim2.jpg
「Studio Dansage」主宰の杏奈さんのパフォーマンスも素晴らしかった。「タチアガル」という普段日常で当たり前な行為が、無秩序に暴れまわる、統制の取れない身体バランスの元ではいかに大変なことかを、彼女ならではの喜劇的センスで見事に表現。杏奈さんの強靭かつ柔軟な相反する圧倒的身体能力による動きは、まさに芸術的領域。それを笑いの渦の中でさらりとやってのける。素晴らしい。

イベント終了後、少し撤収を手伝って、近くの中華料理屋「揚州商人」での打ち上げに参加。KUROYURI projectの新しいメンバーと、昔ながらのサポートメンバー。付き合っている対象を「彼氏」とか「彼」ではなく「恋人」と呼ぶ女性の、愛すべきキャラクターに一同大爆笑しながらの楽しい夜でした。
yoshu.jpg
Secret
(非公開コメント受付中)

to 天然保湿
タスカータソルテが本命で、アサクサキングスが対抗という穴狙い馬券だったので、馬券はサッパリでした。でも最高のレースだったから、負けても清々しい気持ちだったし、感動の方がよほど大きかったよ。

そういえば昔、一緒に小倉競馬場に行ったの覚えてる?
実はあのときが僕にとって初めての競馬場、そして馬券をかったのも初でした。もう十年以上前の話ですね。
 天皇賞すごかったね。ディープインパクトのような圧勝も見ごたえがあるけど、今回のような競った叩き合いもいいです。馬券買ってなくても興奮しました。ryuuさんは馬券とれましたか?
プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。