*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイ・ブルーベリー・ナイツ
表参道にある美容室で、約3ヶ月半ぶりにカット&カラー。業界ではカリスマ的な存在のスタイリストさんに切ってもらい、流石のお手並みに舌を巻く。腕だけでなく、アドバイスも適切で、鏡越しに自然と笑顔がこぼれる。料金も申し訳ないほどサービスしてもらって(まるで床屋価格)恐縮しきり。貴重で有難い出逢いに感謝。

残念ながら劇場では観られなかった、ウォン・カーウァイ監督『マイ・ブルーベリー・ナイツ』を鑑賞。ノラ・ジョーンズが主演したことでも話題になった作品だが、内容は至ってシンプルなラブストーリー。ここ最近のウォン・カーウァイ作品よりは断然いいが、個人的にはやはり『恋する惑星』が一番だと思う。
彼の作品に登場する人物は、誰もが独特な拘りを持っていて、その言動が相手に自省回顧のきっかけを与える。決して強引ではないのだけど、何か引っかかって仕方がない。友達も恋人も、実は自分を映す鏡のようなものだ。向き合いながら、自らを振り返り、変化し、成熟させていく。
ウォン・カーウァイの描く孤独は、主張し過ぎず、でも非常に切なくて格好いい。他人の目には晒されることのない一人の時間も、スタイリッシュであれば素敵だと思うけど、お洒落に楽しめるような孤独なんて、そうあるものじゃないだろう。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。