*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンパチロック
ひょんなことから劇団員の方一人と顔見知りになった(とは言っても本当に軽く挨拶を交わした程度だけど)「ショーGEKI」の公演『ダンパチロック』を、下北沢「劇」小劇場で鑑賞。スタイルとしては、以前養成所に籍を置いていた「東京ヴォードヴィルショー」の『あほんだらすけ』に似ていなくもない。ただ大きく違うのは、異常に男臭いということ。出演者全員が男だから当たり前っちゃそうなんだけど、もうとにかく熱くて。身体に付着すると体毛が濃くなるとか、意味不明な化学反応を起こしそうな汗やら唾やらが劇場に飛び交う様は、後方座席から観ていても非常に暑苦しく、演者たちのテンションについていかなければ、ぐったりと疲れてしまうステージだった。とはいえ、狭い舞台上で全力で勝負する彼らの姿は非常に美しくもあった。錯覚かもしれないけど。ただやっぱり下ネタで笑いを取るのは好きじゃないなぁ。

YL駅に戻り、少し歩いた線路沿いのマンションの1階にあるカフェバー「nest」へ。店構えがお洒落でとても気になっていたのだが、今日まで入る機会がなかった。
青山とか代官山にありそうな、YL駅にはとても相応しくない感じの素敵なお店。インテリアも照明もハイセンスで、なにより非常に居心地が良い。もっと早く入ってみればよかった。24時まで営業しているし、いつも今日くらい静かなら読書にも執筆にももってこいだ。店員さんも感じいいし、お酒もカキ氷も美味しかった。ランチもやってるみたいだから、近いうちにまた来てみよう。

一旦帰宅後、原作の内容を聞いて観てみたくなったアニメ映画『パプリカ』を、二駅隣りのTSUTAYAまで借りに行く。駅前にあったビデオ屋が閉店してしまってから、本当に不便。
筒井康隆氏の原作を『千年女優』の今敏が映像化。夢というとても身近にあって、誰もが体験する摩訶不思議な世界を、その特性を見事に活かして描いた奇想天外な物語。いつか夢を題材にしたものを書いてみたいとは思うものの、あの混沌として脈絡のない精神世界を実写でっていうのは難しいだろう。だが、人間をしてその表現方法が全くないわけではないとも思う。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。