*All archives* |  *Admin*

2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界で一番美しい夜
sekaiyoru.jpg

下北で歯の治療を済ませて渋谷に戻り、久しぶりに映画館へ。一昨年逝去した今村昌平監督の長男、天願大介監督の最新作『世界で一番美しい夜』をシネ・アミューズにて。誘われなければきっと見なかっただろう類の映画。

寓話的・演劇的要素もあって、好きな人は好きだろうな、こういう映画。モチーフも面白いし、テーマも理解できる。キャストも実力派揃いで、160分の長丁場も飽きることなく見られはするのだけど、内容は特に斬新さもなく。役者の牽引力に助けられた感は否めない。クライマックスの某シーンは、トム・ティクヴァの『パフューム~ある人殺しの物語』に似過ぎていなくもないし。でも月船さららの絡みは必見。宝塚で男役だったとは思えない色っぽさ。

それにしてもR18指定なのに文化庁支援作品ってどうなんだろう。厚労省じゃないのか。語り役の市川春樹は現役女子高生の16歳だし。そもそもそんなの気にすることがナンセンスなのだろうけど。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。