*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Caramel Box『少年ラヂオ』
shonenradio

観劇デイズも一段落かと思っていたが、今夜は急遽Caramel Boxの『少年ラヂオ』を観にいくことに。地元の役者仲間が今週末上京中で、彼とはキャラメルの役者Sさん絡みで知り合ったから、できれば一緒に観られたらいいねとは話していたのだった。彼はスケジュールの都合で明日観劇予定とのことだったが、Sさんにチケットの手配を頼んだところ、平日なら招待可能と言われ、あっさり今夜に決定。

役者を志し、Caramel Boxに入りたいと思って上京した。東大受験より厳しいと言われたオーディションで最終選考まで残ったが(確か300人くらい受けて最終に残ったのは13人だった)、結局その年合格したのは女性1人だけ。絶対入団したかったから、身体も鍛えたし、当時1本7000円くらいした過去の上演ビデオも食費を削って何本も買って勉強した。だけど、ダメだった。今でもキャラメル芝居を観ると思う。もしあのときここの劇団に入れていたら、全く違う人生が待っていたのだろうなと。

『少年ラヂオ』に関しては、演じてる側からすると決して満足のいく出来ではなかったらしいが、キャラメルらしい爽やかな舞台は健在で、演技、舞台装置、音響はもちろん、スタッフの対応も素晴らしかったと思う。確かに、昨冬の『クロノス』に比べれば作品自体の質は落ちるし、もう一段階上を見せられる劇団であることは間違いないのだけど。

観劇後に劇場近くの居酒屋で、Sさんも合流して役者4人で飲む。Sさんの辛辣なまでの厳しい批評、舞台人としての誇りと憂い、針で刺されるような痛みを耳に感じながら、そんな話をじっくりと聞く。
高みに行ける人間と、いつまでも境界線を越えられず停滞している人間の違いはどこにあるのだろう。Sさんにとっては当然過ぎて、いとも簡単に超えられるラインを、いつになったら飛び越せるのだろう。根本的に意識を変えなければならない。手遅れにならないうちに。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。