*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hinges
今年一年を締めくくる競馬の総決算「有馬記念」は、伏兵マツリダゴッホの優勝で波乱、レース史上最高の払戻し金を叩き出した。馬の名前もメデタイが、3連単の配当金額800880円もなんだかメデタイ感じ。中山巧者で一発あるかもとは思っていたが、まさか勝ってしまうとは。ジョッキーも関係者さえも驚いたのだから、フツーに買っては当たるはずもなく。
最終レースは「ハッピーエンドカップ」。ここも伏兵馬のワンツースリーで中波乱。狙い馬が2着に入り、複勝ゲットで今週分の負けは全て取り返すことができた。レース名通りの結末で満足。
maturida.jpg

次の予定まで少し時間があるので、トレーニングウェアに着替え、i-podを腕に装着してロードワークへ。今週末までに3キロ減を目指す。神社の境内で縄跳びと腹筋。鈍りきった身体は相当重い。食事も制限しなければ。

夜はtellと四谷で待ち合わせ、以前某舞台で共演した黒田百合さんの公演に。公演といっても、舞台は普段レッスンで使用している所謂稽古場的小空間。窓側をステージにして、向いの壁側に椅子席が一列、座敷が二列。観客数は約30名。ちょっとした発表会的なものだろうと思っていたし、実際最初の3組までは目の前で踊るダンサーたちの動きや息遣いを、穏やかな気持ちで眺める余裕があった。
が、4組目に登場した杏奈さんの身体能力と豊かな表情、その視線が貫く強烈なベクトルに度肝を抜かれ、最後に登場した黒田さんのユニット「KONY」が醸し出す、美しき混沌の世界に引きずり込まれた。

終演後、久しぶりに黒田さんと少し話す機会が持てた。既に共演者ではなく、彼女の一ファンでしかなくなりつつあった自分は、感動を上手く表現できずに困惑気味だったが、関係は違えど、彼女との未来に可能性がある以上、モチベーションを変えなければ、いや変えようと強く思ったのでした。

その気持ちを大事にしつつ。今回の『hinges』は来年発表予定の『helena』の一部抜粋。これは何としても見なければ。
kuroyuri2.jpg

tellと別れて、渋谷で行われている某忘年会の二次会へ。各界で活躍している懐かしい面々との再会。既に出来上がって、過剰に上がったテンションにはついていけず、時間もあっという間。なんだかよく分からないうちに終電で帰宅。早くも腹筋が筋肉痛。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。