*All archives* |  *Admin*

2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水の女
mizunoonna.jpg

次回ブレストまでに観ておくべき課題映画の1本、UA主演で話題になった杉森秀則監督の『水の女』。喪失の悲しみに暮れる女のもとに訪れる犯罪者の男。ありふれた設定だが、女を水に、男を火に例え、UAと浅野忠信の自然体演技と美しい映像でしっとりと魅せる。衝撃的なクライマックスには思わず息を飲んだが、ラストへ向かうメタファーたっぷりの流れは嫌いじゃない。惜しむらくは風と土までモチーフにしたせいで、その分、火と水の繋がりが若干浅薄に。激しくも儚い表裏一体の関係性をとことんまで深く描ききってほしかった。
台詞で展開するドラマと違って、映像をいかに効果的に使うか。ドラマを描くシナリオの学校では教わらなかったこと。とはいえ、映画だって軸となる物語が最重要ファクターであることに変わりはないはず。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。