*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インカ・マヤ・アステカ展
上野「国立科学博物館」の『インカ・マヤ・アステカ展』へ。激混みの夏休みを避け、土日を除くと行けるのは金曜夜だけ。ようやく観られた。
昔から中南米に発達した不可思議な文明には興味を持っていたが、かといって世界史を選択するわけでもなく、特に調べ物をするわけでもなく。漠然とした好奇心ばかりを抱いていたのだが、ようやく念願叶ってその一端に触れることができた。
太陽崇拝。幾千人もの生贄。絶えない戦争。血塗られた文明。いつか必ず滅びる運命にあったとはいえ、彼らの築いた世界はあまりに美しく、神秘的だ。いつか実際に足を運んでみたい。科学では解明できない謎に満ちたパワーがそこにあるはず。
心の奥底まで見透かすような、人間をモチーフにした土器。あの顔は夢に出てきそうだ。
barenke.jpg

不忍池をぐるりと回って通り沿いを千駄木まで歩き、『Rainbow Kitchen』でアボカドバーガー。次の〆切に向けて構想に頭を捻るも全然浮かばず。急遽仕事帰りの土田くんが顔を見せることになり、話し込んだ勢いで彼のウチにお泊り。仕事の話、夢の話、恋の話。夜は更けども話は尽きないのでした。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。