*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZEDに行ってきたZE~D!
新木場経由で舞浜という随分昔を思い出す懐かしいルートでTDRへ。
家族連れやら恋人同士、仲良しグループもたくさんでみんな笑顔の駅周辺。
そんな中、新聞を広げて「エリザベス女王杯(G1)」の予想に精を出す。

昼食はイクスピアリの「ANGERINA PARIS」。
歯痛がヒドくて、何が食べたいかより何なら食べられるかで店をチョイス。
なのに、オムライス単品ではなくステーキとのセットメニューを注文。
普段早食いなのだけど、ゆーっくり食べました。
111113_1.jpg
余裕かましてのんびりしていると、気がつけば既に開場5分前。
慣れない場所で足早にウロウロしながら、それでもなんとか「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京」に辿り着く。
111113_2.jpg
今日はついにシルクの「ZED」を鑑賞。
エンタメ好きな友人に、「絶対観ておくべきだ」と強力にプッシュされたこの作品。
この日を指折り数えて楽しみに待っていた。
zed.jpg
シルクの公演は、随分前に「アレグリア」を観て以来だったけど、ただただその迫力に圧倒されたそれに比べ、「ZED」にストーリー性も高く、その神秘的な世界観にぐいぐい引き込まれる。
ステージや衣装はもちろんのこと、洗練された肉体が繰り広げるアクロバティックな演技、光と歌が奏でる中世のタロットカードをモチーフにしたファンタジックな世界。そのどれもが芸術的で、半端なく美しい。
「天」と「地」の様々な世界を旅する主人公のZEDは、あたかもテグジュペリの星の王子様。
終始、感動に次ぐ感動で、2時間強があっという間。
今年いっぱいで終わってしまう前に観られて本当によかった。
友人に感謝感謝。
111113_3.jpg
公演が終わると日も暮れており、イクスピアリではきれいなツリーが点灯。
111113_4.jpg
そして、帰り際に舞浜駅で見つけた路線図の料金の不思議。
後になってその謎は解けたものの、どうして恵比寿だけ値段が高いのか分からず、誤表示ではないかと本気で思っていた。
111113_5.jpg
夕飯は、飯田橋で下車し「れもん屋」のお好み焼き。
相変わらず狭くて小汚いお店だけど、味は絶品。
そして、ZEDの余韻に浸りながら帰宅。
今夜はいい夢が見られそうだ。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。