*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリーポッターと死の秘宝Part2
午前の営業後、久しぶりのご近所フレンチ「Milieu」でランチミーティング。
見るからに新鮮そうなサラダに冷製スープ、メインの後にはデザートもついて1200円也。
110715.png
サロンに戻ってすぐに、某コスメ会社の営業さんが来社。
そんなこんなでバタバタしながらも、今日はアンタントの3人で今後の展望など熱く話す。
時間が足りなくて突き詰めて話すことはできなかったけど、真剣に論議を重ねていこう。

夜、少し身体が重い感じだったけれど、自転車で渋谷へ。
07年の荒川花火大会以来4年ぶりの再会となる友人と、「attic room」へ
当時を振り返りつつ、4年分の近況報告をしていたらあっという間に時間が過ぎた。
少し間が空いても、こうやって何年かに一度は必ず会って話をする友人も貴重だ。

一旦帰宅後、24時過ぎから『ハリーポッターと死の秘宝Part1』を観る。
ここ数日で、第一章となる「賢者の石」から「秘密の部屋」、「アズカバンの囚人」、「炎のゴブレット」、「不死鳥の騎士団」、そして「謎のプリンス」まで一挙に観ていたのは、今日が最終章となる「死の秘宝Part2」の公開初日だから。なのでその前に、どうしてもPart1を観ておかなければならなかった。今夜は友人と飲んだ後だし、もしかしたらPart1を観ている途中で寝ちゃうかもしれないなとは思ったけど、恋愛絡みで少し中弛んだ「謎のプリンス」から一転、初期作のような派手さはないものの、いよいよ深みを増し、成熟した物語にぐいぐい引き込まれて、全く眠くはならず。

ということで、27時過ぎ部屋を出て、自転車でいざヒルズへ。
公開初日とはいえ、この時間ならさほどと思っていたが、ハリポタ侮るなかれ。
カップルやら外国人のグループやら、一人で来てるオジサンもいて大盛況。

10年モノ8作品の集大成だものなぁ。
経年のうちには、亡くなったキャストもいれば、大病を患い苦しみながら演技を続けた人もいる。
監督も2人変わって、本作のデヴィッド・イェーツは「不死鳥の騎士団」から。
当然、作品のカラーも変わった。

作品のテーマとして、勇気や希望、友情や愛といったものが柱としてあるわけだけど、
これほど見事に、そしてリアルに主人公の成長を描くことのできた作品は他にないだろう。
あんな可愛いかった3人が、もうすっかり大人になって…。
halipota.jpg
内容としては、若干駆け足な感じがしなくもなく、
ヴォルデモートに勝利した後の盛り上がりがあまりに薄過ぎて、
せめてハリー凱旋直後の歓声以上のものはあってよかったのではと。
多くの犠牲者が出たし、意図的ではあるのだろうけど、カタルシスが得にくい。
あとは、スネイプとリリーの過去がもう少し深く描かれていれば泣けたんだろうなぁ。
最終章は、3部作にしてもよかったのでは。

でも何より
帰り際、EVで一緒になった女性の
「はぁ、終わっちゃったなぁ…」
というその言葉に尽きる。
またいつか、最初から見返すこともあるだろうか。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。