*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そのペン書けず
朝から来客があり、先日契約した某ポータルサイトの管理画面について説明を受ける。
今日から、そのサイトにアンタントのサロン情報もアップ。
詳細については、近日中にアンタントのブログでご紹介できれば。

午後のお客様が帰られた後、軽く打ち合わせをして巣鴨の呉服屋へ。
実は今週月曜日に続いて二度目。
楽しい用事ではなかったが、いろいろと勉強になった。
そして少しでも役に立てたなら嬉しい。

渋谷で久しぶりに王将の餃子を食べた後、下北沢の駅前劇場へ。
当ブログではお馴染みTheatre劇団子の公演『そのペン書けず』を観てきた。

前回、紀伊国屋で大成功を収めた劇団にとって、今回こそが真の勝負公演。
下北沢が初参戦というのは意外だが、紀伊国屋の後に駅前劇場。
しかも役者が企画した初の時代モノ。
有川浩氏と沢城みゆきさんのタッグで獲得した新規客を繋ぎ留めた上に、前回少し首を捻ったコアファンを納得させるには、正直厳しいのではと思わずにはいられなかった、のだが。
20110624.jpg
今まで観た中で最もクオリティーの高い、劇団子の新たな代表作となるべき秀作だったと思う。
映画もTVも、そしてお芝居も、やっぱり人間を深く描いたドラマこそが素晴らしい。
石山さんの筆力を改めて思い知ったし、役者陣の力量のバランスも絶妙だと思った。
本当にいい物語だからこそ、いくつか欲張りな注文をつけたい気がしないでもないけれど、それはまた近々阿部くんに聞いてもらうとして。
劇団子の本来の、そして新たな魅力がたっぷり詰まった本作、いつか必ず再演してもらいたいものだ。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。