*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時をかける少女
20060925.jpg
渋谷円山町にできた「Q-AXシネマ」(←この劇場、場所は微妙だけどかなり良い)で細田守監督のアニメ『時をかける少女』を観た。当初単館で細々と上映していたこの作品だが、ネット上のレビューで評判が評判を呼び、超のつく話題作となった。劇場数はみるみる拡大、ロングランも間違いなしだろう。『ゲド』が不評を極める中、後継者と目されながら『ハウル』の製作過程でジブリを追われることになった細田監督のスマッシュ・ヒット。さぞや痛快だろう。
で、肝心の映画はというと、これが最高に爽快な青春アニメ。もう甘酸っぱいったらない。アニメの質云々はよく分からないが、時間旅行モノにありがちな過剰に複雑な謎かけもなく、ファンタジックになり過ぎず、シンプルかつアップテンポに胸をキュンと締めつける良質なラブコメ。クライマックスでは熱いものが込み上げる。是非もう一度観たい映画。
大林監督の実写版とは主人公のキャラも映画の内容も全然違う。でも実はリンクしてる人物も登場したりするので、実写版を見ていた方がより楽しめるはず。しかしあの映画は何といっても原田知世がかわいかった。演技は決して上手じゃないけれど、あのあどけない笑顔に全てが許された。こっちももう一回見よ。
一旦帰宅して、自転車でいつものDenny'sへ。すぐ近くに座っていた10人くらいの学生がうるさくて集中できないので、ゆっくりとミートスパを食べながら読書。深夜、すっかり他の客もいなくなってようやく執筆モードへシフト。午前5時就寝目標。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。