*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木のいのち木のこころ
20060701.jpg
脱稿翌日。土曜日だしのんびりと働いて…と思っていたのに朝から大規模なイベントやらEV停止事件やら職員失踪疑惑やらで一日中バタバタ。残業してもやるべき仕事を全て片付けられず。疲労困憊。

映画の日だし久しぶりに一人で映画でも観るかと思ったが、腰痛が思ったよりヒドいので大人しく帰宅。『木のいのち木のこころ』という宮大工の口伝を聞き書きした書を読了。最後の法隆寺棟梁、西岡常一と、そのたった一人の内弟子小川三夫。その二人が語る宮大工の仕事。木を使うことと、人を育てることには哲学的共通項が多く、古より受け継がれた口伝の中にその全てが語られている。深い。この本を読んで法隆寺と薬師寺にどうしても行きたくなった。とりあえず近いところで足立区の国土安穏寺。ここって、先日お邪魔した友人宅の近くじゃないか。山形に向う新幹線の電車の中で、母が宮大工のことを話し始めたのがきっかけで読み始めたこの本。この先何度も読み返すと思われる。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。