*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せな食卓
20060409.jpg
 昨夜は久々になかなか眠れず。結局朝方まで何をするでもなく、先日映画『好きだ、』を鑑賞後に買ったサントラDVD『ユウのいた風景』をぼーっと眺め、いつの間にかコタツで寝てしまった。目覚ましが鳴ったのにも気付かず、慌てて起きて準備を始め吉祥寺に向かう。

 井の頭公園は最後の花見客で大賑わい。桜の花たゆたう池の上には、所狭しとボートが浮かび、春の明るい陽射しを受けて誰もが幸せそう。彼らを横目に公園を横切り、閑静な住宅地を抜けてらずさん宅へ。通りを挟んで向かいの邸宅前に悠然とそびえる一本の老木。アスファルトの路面の下に根を張り、窮屈な空間の中で精一杯枝を伸ばして、優しく、そして力強く生きている桜の樹。空に近い枝にはまだまだいっぱいの花が咲き誇っている。薄紅色の桜の花と、真っ青な空の美しすぎるコントラスト。そして手元にはらずさんが腕によりをかけて作った美味しい和食が次々と運ばれてくる。室内にはゆったりと心地よいクラシックが流れている。五感全てが満足できる最高に贅沢な時間。あれ、五感?視覚と、嗅覚と、聴覚と、味覚。あとは、、、触覚か。なるほど、そういうオチね…。

 夕方、らずさんの幼なじみのととさんが、奥さんと息子の理通くんを伴って到着。しばらくしてらずさんの奥さんもご帰宅。ということで、家の中には夫婦と長男長女、夫婦と長男、夫婦、そして、1人。そんなメンバー。4人、3人、2人、そして、1人。そんなメンバー。あ、あとカメもいたな。オスっぽかったけど。あ、オスとか別にいいのか。カメ、なんだし。しかし子供ってどうしてあんなに無条件にかわいいんだろう。無垢な子供たちと触れ合うことで、今日は随分と救われた。犬を飼うべきだという意見もあるが、子供も欲しいなぁ(ここで何人が同じようなツッコミを入れるんだろう。鼻で笑うのはよくないと思います)。

 そして今回も地下のスタジオへ。今度は自分たちが子供のように楽器で遊ぶ。ちゃんと弾けたら楽しいだろうな。ちょびっとドラム叩けただけで、あんなに嬉しかったんだもの。あまり長居するわけにもいかず、今回は残念ながららずさんとととさんの素敵なセッションも聴けなかった。またすぐ次の機会がありますように。

 夜は、tell宅で美味しいパスタをご馳走になる。もともとそんな予定ではなかったのに、明らかに気を遣ってくれて、ご招待してもらった。いつもお世話になりっぱなしだけど、今夜は本当に救われました。ありがとう。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。