*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャーリーとチョコレート工場
20051018.jpg
 ティム・バートン監督&ジョニー・デップ主演『チャーリーとチョコレート工場』を六本木ヴァージンシネマで観た。噂通り劇場内に入るとチョコの香りが。この演出を知ってわざわざ六本木まで観に行く人ってどれくらいいるのか分からないけど、公開も今週で最後というのにかなりの客入り。TOHOのシネマイレージ会員だと火曜日1300円ってのも要因の一つかもしれないが、それにしても人気が衰えない。
 ティム・バートンならではのブラックの効いたテイストは、決して子供を意識して作られた作品ではないけれど、大人の中に残存する子供心をくすぐる楽しい映画。彼の世界には毎度度肝を抜かれる。頭の中は一体どうなってるんだ。
 そしてジョニー・デップ。こういう役をやらせたら右に出る者はいない。少しエスカレートし過ぎの感もあるが、ティムの描く世界観は彼だからこそ妙味を増すのは間違いない。
 それにしてもウンパルンパ族は面白すぎ。ディープ・ロイ一人二十役?!あのダンスシーンだけを集めてリミックスなんかしたら面白いだろうなぁ。
 内容は期待が大き過ぎた分もあって、途中ちょっとけ怠さも漂ったが最後はきっちりハッピーエンド。泣かせるところは泣かせてくれます。オススメ。近日公開予定の『ティム・バートンのコープスブライド』も楽しみです。
 そういえば今夜は隣のスクリーンで話題の『SAW2』の試写会をやっていた。間違って入りかけて、もう少しでそのまま入れそうだったりしたのだが、何気にそっちの方が観たかったなぁ…。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。