*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約三十の嘘
20050916_1.jpg
 仕事の休憩時間に銀行まで行く道すがら、明治通りで見かけた光景。まさか渋谷のド真ん中で神輿担いでるとは思わなかったから携帯でパシャリ。明日明後日は宮益坂にある御嶽神社の例大祭なのだそうだ。しかしただでさえ交通量の多い明治通り、しかも今は地下鉄工事で道幅も狭くなっているのに。なーんか、イメージ違うんだよなぁ。

 村上春樹『象の消滅』を読了。tellは自身のブログで『午後の最後の芝生』が秀逸だと言っていたが、彼がその作品を好きにな気持ちはなんとなく分かる気がする。個人的には表題作も良いけれど『踊る小人』が大人の童話的で好き。春樹の作品をほとんど読破しているtellが惹き込まれるハルキワールドには舌を巻くばかり。彼の頭の中はどうなっているんだろう。普段何を考えて生きているのか。日常のごくありふれた風景も、彼にとっては人と違うように見えるんだろうか。ものを書いている最中に彼の本を読むべきではなかったかもしれないなぁ。
 帰宅後、参考資料として借りてきた映画『約三十の嘘』を観る。渋谷のPARCOで上映してた時から気になっていた映画。美術、衣装、音楽、役者…何もかもがスタイリッシュでカッコイイ。クレイジー・ケンバンドを改めて聴いてみようと思った。オープニングのデザインや列車のシートなど美術も本当にオシャレ。tellくん、観てみたら?
 もともと「MONO」という劇団の舞台だった作品の映画化で、走る列車内の密室劇というかなり難しい題材なのだが、全く無理もなく最後まで楽しめる。もともと舞台役者の八嶋さんは言うに及ばず、その他の豪華キャスト陣も人気実力に違わぬ素晴らしい役作り。脚本の質が高く、役者が見事に演じきればそりゃ面白いものができるはずだ。映画を観ながら、これが舞台だとどんな感じなのだろう想像して観ていた。是非ともまたどこかで再演してほしいMONOだ。 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ryuu

Author:ryuu
Welcome!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ryuu73
    follow me on Twitter
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。